猫と犬に、今度はおさかな !?
そんな暮らしが、 かあちゃんには、しあわせ。
ゆったり、のんびり、そんな日々の折々…。
しあわせ。は、ここ。ありがとね。
--年 --月 --日 (--) --:-- | スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
テーマ: | ジャンル:
--/-- --:--  |   -   |   -   |   Top ▲  |   Staff Only
2009年 01月 01日 (木) 13:02 | ねこ と いぬ
宮殿、玉座の間にて。



王様。皆にお言葉を。
厳粛に?
新しい年明けじゃ。共に祝おうぞ! 皆の者、また一年、息災でおれよ。



姫様。お願いいたします。
優雅に?
ごきげんよう。皆のもとにしあわせが訪れるよう、いつも祈っていてよ。



執事) ははぁ~。ありがたきしあわせ。

乳母) 王様、姫様。ご立派に成られましたなぁ。

そして、一同の歓声と共に "祝いの宴" が盛大に催される。

            ・ 
            ・
            ・


今年もまた、このような戯れ言にお付き合いいただければ幸いです。
最後になりましたが、


明けまして おめでとうございます
本年もどうぞ よろしくお願い申し上げます




お屠蘇の酔いに任せて →→ にほんブログ村 猫ブログ 猫犬 多頭飼いへ 人気ブログランキングへ ←← 一押し、それ、もう一押し
こーちゃん 夕べ王様は、煮物の昆布を咥え、周りを威嚇しながらトンズラ。これぞ泥棒猫 まりも


テーマ:猫と犬 | ジャンル:ペット
スポンサーサイト
CommentList
2009年 01月 02日 (金) 23:24 | ひと
2008年12月28日・日曜日、晴れ・風強し。



今日もお出掛け、まりもちゃん。

山道酔っちゃう
道がくねくね。うっ、気持ち悪……。   (そして、ゲ〇ゲ〇~)



この日の訪問先は、とうちゃん・かあちゃんの元同僚、あつしさんのお宅。
ほれ、いつも美味しい野菜売ってくれる あの人 ぢゃ。
あつしさんのブログ で、「お餅つきました」の画像を見て、
食いたい! と思ったかあちゃんは、
「もう一度つきます。来ませんか?」のお誘いに、ほい、ほい と乗った次第。

まず、案内にしたがって着いたのは、あつしさんのご実家。
もうすでに二回目を終え、これが今年最後のひとつきというタイミンぐぅ~だった。
ご挨拶もそこそこに、早速餅つきが始まる。



年季の入った絶妙な腕前。

男は黙って「餅つきっ」
杵担当・あつしさん、臼担当・お母上、合いの手担当・とうちゃん。



とうちゃんだって、手伝った。

これがポイント
始めによ~く米を潰しておくのが、肝心なんですよぉ──と指導が入る。



そして、できあがった "シンプル豆餅" 。

素材重視
これはこうして下を丸め込んでねぇ──と教わり、かあちゃんも手伝った。



"伸し餅" を手早く切り分ける。

これも大事な──
硬くなっちゃうと切れなくなりますからねぇ──と説明しつつ。(笑)



お餅を切っては、話をし、
切れっ端をもらっては、それを食べ、また話す。
日本家屋の縁側って、なんだかとっても暖かい。
あつしさんのサービス精神もその一因だね、きっと。



それにしても、

売り物なのだ
日々土にまみれ、 "かっこいい手" になったね。



その頃、風の吹きすさぶ外では──。



まりもの番をするとうちゃん。

ご長男
あつしさんのご子息・あゆむくんと語らう。



その横を、

ご次男
同じく、ご子息の あさひくんがチャリで通り過ぎる。



子供は風の子、元気の子。



付近には、こんな絶景が広がる。

恵まれた大自然
『八ヶ岳』雲がかかっててちょっと残念。反対側には「富士山」もある。



横に広がる田園風景に、ご機嫌なまりも。

見とれる犬
うわぁ、なんにもな~い。 (もう少し違う表現で感心しなさい……)



さてさて、畑でご自慢の野菜たちを引き抜き、
次に向かったのは、あつしさんご一家の暮らすおうち。



まりも、あかねちゃんとご対面。

愛犬
あっそぼ! (←遊び慣れた女) えっ、どうやって? (←擦れてない少女)



この後、仲良くなった頃合いを見て、まりももリードを放してみる。
案の定、敷地内から脱走。
追いかけるとうちゃんと、ご子息たち。
そして、無事捕獲。
やっぱりね。



家の中には、あんずちゃん(茶白)とあとむくん(黒)。

愛猫たち
あの人たち、何だろうね?  ん~、……押し売りってやつ?



いよいよ、おうちにお邪魔する。
抱き上げると、脚を突っ張る あんずちゃん。(人見知り)
近づいてきて、ごろんとお腹を見せる あとむくん。(人懐っこい)

あとむくんがまりもに興味を持った頃合いを見て、まりももリードを放してみる。
珍しげにあちこち歩き回る犬。
微妙な距離感を保って追いかける猫。(いつもと逆パターン)
案の定、調子に乗って振り返った犬に、 "後ろ脚立ち両手猫パンチ" が炸裂。
止めに入るとうちゃんと、大うけのご子息たち。
そして、へこむ まりも。
やっぱりねぇ。


あつ) ちょっと待っててくださいねぇ。

と、台所に立つあつしさん。
なんと、男の手料理っすか !?
いやはや、これは申し訳ない……と、急に挙動不審になるかあちゃん。
ただ、ウロウロするだけでお任せしてしまう。(すまん)



その時のお雑煮(再現)。

資料映像
味噌仕立てで、こんな感じだった。



つきたてのお餅に、採ったばかりの野菜たち。
そして、ご家族の笑顔。
(奥様はこの日お仕事でお会いできず。残念)
もう、最高の持て成しを受けちまっただよ。

本当に、ありがとうございました
とても、とても、楽しかったです。


そう言って、その男と女と一匹の犬は、
山のようなお土産(お餅と野菜)を手に、
その家を去って行ったとさ。

あとむくん、惜しい。
「押し売り」じゃなくって、「強盗」だったよ。
そいつらの正体は──。



追記 : もう少しで終わるから。



見たかったのは、これ。

クワガタも育ててる
野菜の茎を使った手漉きの 和紙 と、手書きの絵。(あつしさん作)



多趣味、だよねぇ~。

最後にPR。
あつしさんのHP では、お米とお野菜の販売を行ってます。
年末にはお餅も売ってます。
よろしければ、ご利用くださいね。




押していただけると →→ にほんブログ村 猫ブログ 猫犬 多頭飼いへ Wanco BlogRankingへ ←← 嬉しゅうございます
こーちゃん 何だか長~いお話になっちゃたわね。えぇ、一日がかりよ。ごめんなさい まりも


テーマ:犬猫のいる生活 | ジャンル:ペット
CommentList
2009年 01月 03日 (土) 13:03 | いぬ
力をためて
せぇ~のぉ──。



大地を蹴る
じゃーんぷっ!



より高く
わたしは駆ける。



より遠く
ペガサスのように、どこまでも。



どこまでも自由に
「飼い主」のいない、楽園を求めて──。



…………。
まっ、いろいろ言ってやりたいことはあるけど、
初夢』ってことで、今回は勘弁してやるよ。
"じゆうのらくえん" ねぇ。 へぇ~。( ̄・・ ̄)=3フン




押して欲しいな →→ にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ 人気ブログランキングへ ←← お年玉の代わりに
こーちゃん 誰か発明してくれないかな? 見た夢を再生できる装置を まりも


テーマ:柴犬 | ジャンル:ペット
CommentList
2009年 01月 04日 (日) 14:46 | ねこ と いぬ
ある日のこと。力自慢の北風が太陽に言いました。
風 「どちらが力持ちか、勝負しよう。あの旅人のマントを脱がせた方が勝ちだよ」
陽 「いいだろう。まずは君からやってごらん」



北風は旅人のマントを吹き飛ばそうと、力一杯風を吹きかけます。
北風 寒太郎
風 「ふー、ふー、ぶうぉーーー!」



しかし、吹き飛ぶどころか、旅人はますますマントをしっかりと押さえます。
旅人 小太郎
人 「おお、なんて強い風なんだ。寒くてしかたがない」



どんなに北風が力を込めても、旅人のマントを脱がせることはできませんでした。
今度は、太陽の番です。



太陽は旅人を、さんさんと照らし出しました。
太陽 太郎(だろ、やっぱり)
冷え切っていたその場所は、みるみるうちに暖かくなっていきます。



するとどうでしょう、旅人は自らマントを脱いだのです。
企画制作 かあちゃん
人 「おお、なんて強い日差しなんだ。暑くてしかたがない」



人 「寒くなったり、暑くなったり、いったい今日はなんて日なんだ」
監督 かあちゃん
そう不思議がりながら、旅人は去っていきました。



これを見た北風は、太陽に言いました。
風 「力ずくだけでは、できないこともあるんだね」
太陽は満足そうに、黙って微笑みました。
それからというもの、北風が自分の力を自慢することは、二度となくなったのです。


原作 : イソップ寓話『北風と太陽』



            ・ 
            ・
            ・



語り手。
ナレーション 王様
よいか、姫よ。君主たる者、力ではなく心で民を導くのじゃ。



聞き手。
友情出演 姫様
はい、王様。このお話、姫は肝に銘じましてございます。



ええ話やなぁ~。
はい、ここカット。(編集 : 浜ちゃん)




見るのもいいけど →→ にほんブログ村 猫ブログ 猫犬 多頭飼いへ Wanco BlogRankingへ ←← 押すのもね♪
こーちゃん 王よ、まだまだ甘いな。他の者を本当に導くのは "飴と鞭" ぢゃて まりも


テーマ:猫と犬 | ジャンル:ペット
CommentList
2009年 01月 05日 (月) 15:55 | ねこ と いぬ
テーマその壱 「果物のある風景」
べろり
作品名 『瞳の中と外の月』



テーマその弐 「野菜のある風景」
ごくり
作品名 『暖色の世界の遠近』



            ・ 
            ・
            ・



なんか、とうちゃんもかあちゃんも、お疲れなんだってぇ。
こっそり
ふ~ん。あんなに、ダラダラしてたのに何でだ? 



ほんとに。
何でなんだろうかね、これは? ( 。 ー_ー 。 )



追記 : 年賀状。

の、アプリケーションの不具合で、印刷がまだできない。
もう一息なのに、せっかく作ったのに、
何でなのよぉ~~~! o( ≧ 〇 ≦ )o




背中の代わりに →→ にほんブログ村 猫ブログ 猫犬 多頭飼いへ 人気ブログランキングへ ←← 押していただきたい
こーちゃん 年賀状 七日過ぎたら 寒中見舞い ……作り直しかぁ? まりも


テーマ:犬猫のいる生活 | ジャンル:ペット
CommentList
2009年 01月 08日 (木) 13:44 | いぬ
『こんなんも どうでショット』 川柳編。



二番目ノ スズメノ 云フコトニャ
わざとらしく
ああ、あんな所にボールがあるわ!



コロ コロ コロ。
こちらに転がす
またテレビ? 鞠を見せつけ 待つまりも



「早く一緒に遊べ」とな?
悪魔が来たりて、手鞠唄──。




年賀状を出し終わったお祝いに →→ にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ Wanco BlogRankingへ ←← ひと押し もうひと押し
こーちゃん 金田一って、何回も見ないと忘れちゃうのよね。今回のは覚えてたけど まりも


テーマ:柴犬 | ジャンル:ペット
2009年 01月 09日 (金) 15:40 | ねこ と いぬ
冬将軍、来たる。
今シーズン初の雪である。
最近の天気予報は、良く当たるもんだ。
早速、まりもを庭に出す。



当然、興味津々。
仁王立ち
会いたかったよ、小雪の諸君。



雪と見れば、まず味覚。
まずは
今~年の雪はぁ、ど~んな味ぃ~。 ぺろん



行く先々で、ぺろりんちょ。
味わう
ちょっと味が薄いわね。きっと、温暖化の影響ね。 よく分からんが……。



そして、嗅覚。右奥から──、
隅から
くんくん。こっちは異常なーし。



左奥まで、隈無くチェック。
隅まで
こっちはっと。ちょっと、浄化槽ちゃんと動いてるの? くっさいわよ。



大きなお世話ぢゃ。
天気の悪い日は匂いが強くなるんだよ。(根拠無し)

しかし、まりもも大人になったねぇ。
去年、 "人生初の雪" のときは、

ま) すごい、すごいっ! どこ食っても冷てぇーーーっ!

って勢いで、庭中食い散らかしてたのに。
そして唄の通り、ダッシュで庭駆け回ってたのにね。



心身共に、逞しくなったまりも様。
ご堪能
ぐふふぅ~。



降る雪を見つめて、溜め息ひとつ。
暫し愛でる
ほぉ~。綺麗ねぇ。



まりも。
そんなキミも、 一瞬だけ 綺麗だよ。



さて、この雪。
推測
かなり湿っぽいんだけど──



このまま溶けるのか? それとも積もるのか?
今年の "初おみくじ" 、
凶と出るか、吉となるか。勝負ぢゃ!



追記 : ねぇ、一緒に。



初雪、見に行かない?
お断り
勘弁してください。



だ~よねぇ──。




押していただけると →→ にほんブログ村 猫ブログ 猫犬 多頭飼いへ 人気ブログランキングへ ←← 嬉しゅうございます
こーちゃん この分だと積もらないとみた。雪かきは勘弁してください(雪国の方、ごめんね) まりも


テーマ:犬と猫 | ジャンル:ペット
CommentList
2009年 01月 10日 (土) 15:04 | ねこ
はーい、これから "演技" の訓練しまーす。



さぁ、凶器を持った何者かが、目の前に立ちはだかるっ! ハイッ!
スリラー風
ぎゃーーーーーーっ!



哀しみに堪えかねた、孤高の王の叫び。ハイッ!
ミュージカル風
がぁーーおぉーーーーっ!



戦場で仲間を庇い、代わりに負傷してしまった上官。ハイッ!
戦争物
ぐっ、をぉーーー、うっ……。



愛する者の最期を知らされた、その恋猫。ハイッ!
純愛物
こ、こんな……、ダメだぁーーーっ!



ハイッ! そこまでっ!
なかなか良いけど、どれも もうひとつ、だねぇ。
さぁ、練習、練習。頑張ろうねっ。


            ・ 
            ・
            ・



──ということで、昨年撮影に失敗した "欠伸" の数々でした。
映画って、いいものですが……
お前も もっと、 "カメラ" の特訓、やっとけよ。なっ。



ハ~~~イ、ハイッ! っとな。(ノ ̄ー ̄)ノ




押していただけると →→ にほんブログ村 猫ブログ アメショーへ Wanco BlogRankingへ ←← 嬉しゅうございます
こーちゃん やっぱり、もうひとランク上のカメラを……。 と) な・ん・だ・とぉ~? いえ…… まりも


テーマ:猫と暮らす | ジャンル:ペット
CommentList
2009年 01月 12日 (月) 17:56 | ひと
昨日、やっと行ってきた。初詣。



我が家の例年の詣で先は、ここ。
甲斐の国と云えば
なに? 文字が小さくて分からない?



然らば、ズーム・イン。
風林火山
武田神社』ぢゃ!  あぁ、平和の鳩が二羽……。



おらが故郷の(多分)最もメジャーなヒーロー、
"武田信玄公" が、『御祭神』として祀られている。
一昨年の大河ドラマ、ご覧になった?
例の「お館さまっ」ぢゃ。


参道のなるべく端を歩き、(真ん中は、神様の歩かれるところ)
手水舎
途中ここで、我が身を清める。(左手、右手、口の順)



拝殿へおずおずと進む。
拝殿
そして、チャリン。ぱんっぱんっ。(参拝の基本は、二礼、二拍手、一礼)



ここの神社には、とうちゃん・かあちゃん共にとってもお世話になっている。



実は、この賽銭箱の向こうの間で、
拝殿の間
二人の "結婚式" を執り行っていただいたのぢゃ。(/ \)キャッ!



神社に申し込みをしただけで、
式当日まで何の打ち合わせもしなかったもんだから、
巫女さんに手を引かれ、連れて行かれて、あら、びっくり。

厳かに進む式の最中、とうちゃん・かあちゃんの後ろから音が。
「チャリ~ン。ガラガラ。ぱんっぱんっ」
そして、中の様子に 目敏く 気付いた参拝客(アレは、間違いなく観光ね)から声が。
「あれ? 結婚式やってるよ !? ほらっ!」
「まぁ、素敵ねぇ~。良いときに来たわぁ~」
更に、続けて云フコトニャ。
「花嫁さん、綺麗ねぇ~~~(羨望)」
このとき、かあちゃんは心の中でこう思っていた。

新婦) みんな、わたしを、見てっ!

(注意 新郎新婦は、参拝客と同じ方向を向いている)
いいの。例え後ろ姿でも。顔が見えなくても……。

それでも、式が終わって社務所に戻るとき、(賽銭箱の方に降りた)
皆さんから祝福の言葉を、いっぱい掛けていただいた。
見ず知らずのわたしたちなのに。ありがたかったなぁ。

そんな思い出深い神社なのだよ、ここは。



参拝帰り、鏡開きで振る舞われた、焼きたてのお餅を頂く。
振る舞い餅
ほんとはお汁粉だったんだけど、もう無くなっちゃったんだって。



おみくじも『吉』だったし、
いい歳、もとい、いい年になるぞぉ、きっと。



ところで、こちらの『狛犬』って、
向かって 左 の像
イヌなのか? それとも、トラとかライオンとかなのか?



写真を撮りながら、ふと、疑問が湧いた。
──ので、調べてみた。


【狛犬(こまいぬ)とは】

向かって "" の像は「阿形(あぎょう)」で、口を開けている。角はなし。
こちらを『獅子』と言う。
向かって "" の像は「吽形(うんぎょう)」で、口を閉じている。角が1本ある。
こちらを『狛犬』と言う。
両方まとめて狛犬と呼ぶことが多いが、
厳密には、左右一対で『獅子狛犬』と言うのが正しい(んだって)。


では、比べてみよう。
ちなみに、裏からの撮影のため、通常とは左右逆なのでご注意を。



こちらが、通常 "右" のお方。
向かって 右 の像
「あっ」って、言ってる(開口)ので、こっちが「獅子」様か。



で、上の写真が「んっ」って、口を閉じているから、「狛犬」様だね。
角は、ちと微妙だが……。
なるほどぉ。
つまり、イヌ科とネコ科と両方いらした訳か。

ということは──。

            ・ 
            ・
            ・



我が家の「獅子」様?
ネコ科代表
べろん。 シャーーー!



──と、「狛犬」様?
イヌ科代表
がるるぅーーー!



どちらも、なにかが、微妙に違う。(っつうか、間違えてるだろ?)




押していただけると →→ にほんブログ村 猫ブログ 猫犬 多頭飼いへ 人気ブログランキングへ ←← いいことあるかもよ
こーちゃん 「新郎の 三三九度で 一気飲み」──が忘れられない。うぷぷっ まりも


テーマ:犬猫のいる生活 | ジャンル:ペット
CommentList
2009年 01月 13日 (火) 16:36 | ねこ
本日の回答者は、この方。「小太郎さ~ん!」
ようこそ。どうぞ、こちらへ。



Q1. ずばり、ご趣味は?
趣味
こっから外を見ること。キラキラして綺麗なんだよ。



Q2. よく行くところは?
場所
お日さま ぽかぽかなら、何処へでも……。



Q3. 今、嵌っている遊びは?
遊び
"ピカピカ" と追いかけっこ。見てると、からだがムズムズ~って……。



Q4. 「この時期、これは欠かせない」と思うものは?
嗜好
だからぁ。ぽかぽかなら何処へでも、って言ったでしょ? ここ、ここ。



Q5. なんとなく、やってしまうことは?
癖
つい、ふらふら~っと、この上に……。



そんなキミと暮らし始めて、丸二年
今日はかあちゃんが、小太郎に恋をした 記念日
(そして、とうちゃんの笑いが止まらなかった記念日)

ジュ テ~ム、小太郎ぉ~!  愛してるよん♪



あなたの安らぎは、
安心を貴男に
わたくしが守って見せましょうほどにぃ。  とうちゃんもいるんだよ~。





押していただけると →→ にほんブログ村 猫ブログ アメショーへ Wanco BlogRankingへ ←← 嬉しゅうございます
こーちゃん Q6. とうちゃん・かあちゃんと暮らして、小太郎は今、しあわせ? まりも


テーマ:猫と暮らす | ジャンル:ペット
CommentList
2009年 01月 15日 (木) 15:54 | いぬ
外が暗くなって暫くすると、まりもがソワソワし出す。
"とうちゃんお出迎えモード" に切り替わるのだ。
そして、父帰る──その途端、まりもの狂喜乱舞が始まる。
毎日の風景。

ところが先日、
一度帰宅したとうちゃんが、そのまますぐに出掛けてしまった。



興奮から冷め、とうちゃんがいないことに気付く。
なぜ?
あれ? とうちゃん、いない?



何? どこ行っちゃったの?
どこ?
タイヤ屋さん。明日雪が降るらしいから、交換に。



ふ~ん。よく分かんないから、いいや。
なに?
ぬぁんだとぉ~! (ー_ー#)



ひたすら、待つ。
いつ?
とうちゃん、早く帰って~。まだかな、まだかなぁ~。



この後、玄関前に座り込んでみたり、
(寒くなったので)カーペットの上でペッタリ腹這いになってみたり。
じーっと、ドアの方を気にしている。
そのまま待ちきれずに、最後は眠っちゃうんだけど。

どうだい、とうちゃん?
こんなに慕われて、嬉しかろう?
ほれ、どうぢゃ? (¬_¬)チラッ




押していただけると →→ にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ 人気ブログランキングへ ←← 嬉しゅうございます
こーちゃん 待つのはいいけど、その格好は止めなさいってば…… まりも


テーマ:柴犬 | ジャンル:ペット
CommentList
2009年 01月 16日 (金) 15:53 | とり
ある日の夕方。
窓から庭を見て驚く。



あ?
寒太郎
問 おかしいと思われるところを指摘しなさい。



ああぁ~~~ !?
恐るべし
答 枝がぽっきり折れている……。(今回は、まりもが犯人ではない)



元々、「この木はすでに死んでいる」。
折からの強風で、ついに堪えきれなかったらしい。
紐で補強しておいたのも、余計にまずかったのかも。

今日は天気も良いことだし、 やっと これを片付けよう。
ついでに……。



"野鳥の餌場" を、復活! その壱。
メイン
「餌、はじめました」




その弐。
サブ
「こちらも、ご利用ください」



もちろん、水場も。
ウォーター
「お水も、ご用意しております」



昨年 に比べ、大幅に規模を縮小。(あれは、やり過ぎ)
ほら、こんな経済不況の世の中だし、
とうちゃんにも怒られちゃうし……。(←餌代は、あっち持ち)
細々と長く、やっていこうね。


その頃、暖かい部屋の中では──。



陽光に腹をさらす犬と、
燦々と
殺菌中か? (眩しい~)



日差しのやっと届くところで丸まる猫。
辛うじて
まりもが陣取ってるから、ここしかないんだよね。



おい、まりもさんよ。
少し小太郎に、場所分けてやれよな。




押していただけると →→ にほんブログ村 猫ブログ 猫犬 多頭飼いへ Wanco BlogRankingへ ←← 嬉しゅうございます
こーちゃん まだ一羽も現れてないけど、きっとまた大勢お出でになるんだろうな まりも


テーマ:野鳥観察 | ジャンル:ペット
CommentList
2009年 01月 19日 (月) 16:25 | ねこ と いぬ
年末にリビングの模様替えをした。(お気付きだった?)
それまでは、部屋の形とか人の動線とかを無視し、
極めて不自然で、動きにくい配置を敢えて貫いてきた。
が、それもどうでも良くなり、ここはひとつ、自然に帰ろうということで決行。



本来あるべき、正しい配置。
配置換え
ほ~ら、何の違和感もないこと。



お節も、七草粥も、鏡開きも済んだ頃、
テレビ前の団欒に、ちょっとした変化が起こった。

なんと、まりもがいるにも関わらず、
小太郎がテーブルの上で寛ぎ始めた



初日。
1/10(土)
座り込んで動く様子のない小太郎に、使っていたブランケットを差し出す。



二日目。
1/11(日)
予め敷物を用意しておくと、満足げにそこに座る。



三日目。
1/12(月)
もはや、「ここは、オレの場所」。



そして、まりもはというと──。



同時刻、テーブルの下で熟睡中。
その下で
すぴぴ……。すぴぴぃ……。



はたまた、向かいのソファーから監視中。

その横で
こーちゃんがいる。え、ダメなの? 何で? うず、うず……



まりもが寝ている時はともかく、
やはり、ふたりの間に漂う微妙な緊張感。
まだまだ、かあちゃんのガードなしでは、この状態を維持できない。
しかし、──だ。

何だか、いい方向に行ってるんじゃない?
肝心なのは、「まりもの我慢」と「小太郎の勇気」。
本来(夢)の "一家団欒" まで、あとどのくらいだぁ?




こーちゃん、頑張ってるね。
1週間経過
うん。いつまでもアイツの思い通りには、させないよ!




追記 : お気付きよね。



模様替えに伴い、 "物見の塔・2号" も移動。
設置替え
「本来あるべき、正しい設置」に逆戻り。



あれだけ 試行錯誤 したのに、最後はこれかい? はあぁ~っ?




押していただけると →→ にほんブログ村 猫ブログ 猫犬 多頭飼いへ 人気ブログランキングへ ←← 勇気が湧きます
こーちゃん 不自然を貫いた理由? いいでしょ、そんなの、どうだって…… まりも


テーマ:猫と犬 | ジャンル:ペット
CommentList
2009年 01月 20日 (火) 16:07 | ねこ と いぬ
『思い出のアルバム・ページ9』。

今日のテーマは、「晴れの日」。



『旭日猫綬章 受賞』
ぼけぼけ
2007年5月15日
何の騒ぎぞ? 余は、まだおねむなのじゃが……。



『宝冠犬綬章 受賞』
しゃっきり
2007年5月16日
これだけ? 食するものは、なんぞ無いのか?



お揃いの "迷子札" を注文して作ったことがあった。
表にそれぞれのシルエットと名前、裏に連絡先を刻印したもの。
写真では反射して色が変わって見えるけど、
小太郎は金色。まりもは赤銅色(なのよ、これでも)。
素材はアルミ製。軽くて負担にならず、丈夫だろうと思って。

でも、ふたりともやってくれたわ。
ガジガジ囓って、見事にボロボロ。
ほんと、丈夫な歯と大した根性をお持ちよね。
アンタたちってば。




ここをポチッと →→ にほんブログ村 猫ブログ 猫犬 多頭飼いへ Wanco BlogRankingへ ←← ここもポチッと
こーちゃん 並べ見て 涙ぽろぽろ 欠けた札 思い通りにいかないものね まりも


テーマ:犬猫のいる生活 | ジャンル:ペット
CommentList
2009年 01月 21日 (水) 17:39 | ねこ
夕飯……、もとい、ディナーの支度を始めると、
音もなく忍びより、気付くとすでにそこにいる。



置かれた食器で推測か?
名探偵
今日のメニューは……。



いや、漂っている香りだろうな。
閃く
"鍋" だなっ!



ハイ、正解。
証拠発見
ふふふん。 やっぱりな。お魚入りだろ?



            ・ 
            ・
            ・



そしてまた、名探偵は現れ、
推理中
本日の中身は、っと……。



灰色の脳細胞を、活躍させる。

お前だなっ?
お肉? しかも、この香りは "牛様" だな。 ニヤリ



ハイ、ご名答。
お鍋の中には、ビーフシチューが入っておる。流石ぢゃな。


と) 寒いから、暖かいもの食べたい。

冷え性のとうちゃんによるリクエスト。
だから、自然に増える『煮込み』のメニュー。
レトルトで味付けだから 作るのもとっても簡単。
鍋物、バンザイ。シチュー、バンザイ。
それに。
守るものがひと皿で済むから、
小太郎の「旨ぇもの、ねぇがぁ~?」の攻撃にも対処しやすい。

いくら中身を当てても、小太郎にはあげないよ。
こんなしょっぱいもの、ダメダメ。
それに、最近アンタ、ちょっと前に出過ぎ……。
しつこいと嫌われちゃうかもよぉ。




押していただけると →→ にほんブログ村 猫ブログ アメショーへ 人気ブログランキングへ ←← 嬉しゅうございます
こーちゃん という訳で、今日のディナーは "ポ・ト・フぅ" 。そろそろ始めるとするか まりも


テーマ:猫と暮らす | ジャンル:ペット
CommentList
2009年 01月 25日 (日) 23:04 | いぬ
調子に乗って、やりたい放題していたら──。
はしゃぎまくり
きゃははのはーーーっ!



とうちゃんに、ガツンと怒られた。
反省中
叱られちゃったの、わたし……。



どうやら、拳骨も食らったらしい。
謹慎中
痛かったの、むちゃくちゃ……。



今までで最大の "地震雷火事親父" だったようで。
蟄居中
怖かったの、ほんとに……。 だから、その場でチビッちゃったの



いったい、何をやったのか? とうちゃんに聞いてみると、

と) おろしたばかりの靴下、ボロボロにされちゃった。

とな。
まりもの噛み癖はご存じのように、(知らない方は ここら 辺り をどうぞ)
とっても始末が悪い。
特に、 "何気なくそこに置いたモノ" を目敏く狙う。
取り返そうと追い掛けたもんなら、更に喜び逃げまわる。
かと云って、気付かなければ、モノはボロ雑巾と化す。
躾損ねた、まりもの悪い癖(のひとつ……)。

しか~し、昨日は大分堪えたらしい。
可哀相なくらい、ガタガタ震えていたし。
おろしたての靴下──は、まずかったよな。
ボスにだって、虫の居所が悪い時はあるのだよ、まりも。
言っておくが、それはかあちゃんも同じだ。
それに、団体行動には、それなりのルールちゅうもんが必要だからな。

これで、悪癖が直ると良いんだが──。



おやぁ?
何か企んでる?
「単独行動権」を行使する!



この夜、本格的にスト決行
庭に出たまま、とうちゃんが呼んでも帰ってこない。
明け方近く、(寒くなったようで)やっと家の中に入ったそうだ。

そうだった。
まりもは、それなりに意地っ張り、だったっけね~。



追記 : 来た。



本日夕刻、この方がいらしてた。
おいでませ
ポッ、ポロォー。   キジバトさん。暗いけど、分かる?





押していただけると →→ にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ Wanco BlogRankingへ ←← 嬉しゅうございます
こーちゃん この記事は「体罰」を奨励しているものではありません。あるのは家族の愛…… まりも


テーマ:柴犬 | ジャンル:ペット
CommentList
copyright (C) しあわせ。は、ここ。ありがとね。 all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。