猫と犬に、今度はおさかな !?
そんな暮らしが、 かあちゃんには、しあわせ。
ゆったり、のんびり、そんな日々の折々…。
しあわせ。は、ここ。ありがとね。
--年 --月 --日 (--) --:-- | スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
テーマ: | ジャンル:
--/-- --:--  |   -   |   -   |   Top ▲  |   Staff Only
2009年 06月 01日 (月) 23:59 | さかな
本日は、悲しいお知らせをひとつ──。

先々月の4日、我が家にやってきた パトラッシュ (通称 パッちゃん、ベタの♂)。
去る5月7日、永眠いたすことと相成りました。
無知なお世話係による、環境水質の悪化が原因かと思われます。
ん? それとも、 "あの訓練" による、過剰なストレスかぁ?
ともかく──。

連休中とは打って変わり、寒い日が続いたあの頃。
水温が下がるに従い、動きが鈍くなるパッちゃん。
「これはいかんっ!」と救出したものの、時既に遅し。
明らかな腹部膨満と、松笠のように反り返った鱗。(マツカサ病というらしい)
この夜未明、パッちゃんはひとり洗面器の中で……。

ああ、観賞魚用のヒーターを用意してあげればよかった。
昔まりもが使っていた "板状" の(下に敷くタイプね)ヒーターを、
水槽(円柱形)のガラス越しに(横から)当ててはいたんだけども。
ごめんよ、パッちゃん。



在りし日の姿。
優雅に泳ぐ
今は安らかに。次は丈夫なからだに。 合掌。



キミが一度だけ見せてくれたフレアリング
とっても綺麗だったよ。
忘れないからね。
またいつか、どこかで、会えるから。

(さらに話はつづく……)



追記 :ベタは 。

別名を『闘魚』という。
縄張り意識がとても強く、他の魚と一緒には飼えない。
相手が死ぬまで闘う魚だから。(だから大抵1匹で飾られてるの)
他のオスを見せるか、鏡で自分の姿を見せるかすると、
ヒレやエラを広げて相手を威嚇する。
それが『フレアリング』。
ひとりぼっちで刺激がないと、ヒレがくっついてしまって、
これができなくなっちゃうんだって。
だから、鏡を見せていたの。
それが "あの訓練" 。

嫌がられてたけど……。




また押していただけると →→ にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ ←← 嬉しゅうございます
こーちゃん ん? つづく……とな? はてさて? まりも


テーマ:熱帯魚 | ジャンル:ペット
スポンサーサイト
CommentList
2009年 06月 03日 (水) 21:48 | ひと
「つづく……」と書くと、続かなくなる──。

申し訳ございません。
復活と言っておきながら、更新が途絶えがちで。
ちょいと野暮用で、マイPCに向かう時間が以前より減っている今日この頃……。
写真撮影も、ままならずな状況でして。
ここで愚痴っても仕方ないですな。

本日はこれで、ご勘弁を。



すいませ~ん。
いじいじ
わたしの出番は──、



台本待ちで~す。
ごろごろ
まだかいな……。



ごめんねぇ。




できれば、でいいです →→ にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ Wanco BlogRankingへ ←← できたらで……
こーちゃん あの後の話、まだまだあるのに。なるたけ、がむばるわね まりも


テーマ:柴犬 | ジャンル:ペット
2009年 06月 05日 (金) 16:27 | ねこ
かあちゃんが、机に向かって作業をしてるとき。
模様替えしたの
その横に、眠り猫。



毛繕いし始め、
外は雨
がぶ、がぶ



猫、夢中。
開いている窓から
べ~ろ~~~ん



外に何かの気配を察した模様。
鳥の声
およっ!



そしてまた、眠りにつく。
静かだ……
Zzz……



なんだか、いいもんですな。
こんなのも──。




こちらも気が向いたらで →→ にほんブログ村 猫ブログ アメショーへ 人気ブログランキングへ ←← 構いませんので…
こーちゃん 光回線の設置で業者の方が来るので、部屋を大掃除したの。十年ぶりに…… まりも


テーマ:猫と暮らす | ジャンル:ペット
CommentList
2009年 06月 07日 (日) 16:30 | さかな
パッちゃんの永眠 と供養・埋葬後、
仕方ないね……」と、しょげていたかあちゃんを哀れに思ってか、
5月14日、とうちゃんがまた、密かに何かを仕入れてきた。
三匹の子豚……ではなく、(またもや)熱帯魚。
ドワーフグラミーの番い(雄雌)と、ゴールデン・ハニー・ドワーフグラミーの♂。
しかも後者には、すでに自ら名前を付けていた。

命名『バレンティーノ』(通称 バレ。ヒント・Moto GP……)。
オレンジ色のニクイやつ。

そして今度は "観賞魚用のヒーター" も、ちゃんと用意してくれた。
水槽の準備しなくっちゃ
俄然、忙しくなるかあちゃん。
同じ失敗をしないように、水質管理を心掛ける。
ところが──。


再び、ここでお知らせをひとつ──。

去る5月2…、あれ? 何日だったっけ?
悲しいことに、バレは帰らぬ者と相成りました。
死因は、直接的には細菌感染。
ほんのり赤く充血した体に、綿のように白いものが付着していた。(ミズカビ病というらしい)
3匹の中でもバレは泳ぎが速く、特に元気がよかった。
が、元気がよすぎて、一度水槽から外へ飛び出してしまったことがある。
小太郎が 狙って 気付いてくれたから、すぐ救助できたものの、
そのまま敢え無く……、になるところだった。
でも、その時に負った傷が原因で感染を起こし、(あるいは、水替えの移動時か?)
結局、一巻の終わりとなった次第。
まだ、その姿を写真にも納めてなかったのに。〔 参考までに

今、パッちゃんとバレは、千枝里ちゃんの根本に抱かれて、
ふたり仲良く眠っている──。(かな?)



そして健在なのが、このおふたり。
生き残りたち
ほら、ヒーターもちゃんと入ってるよ。



ドワーフグラミーの♂。
名前の由来は
命名『かっちゅむさん』と──、



ドワーフグラミーの♀。
ひ・み・つ
はっちえさん』。(By かあちゃん)



大きさが結構違う。(これは、遠近法が強めだが)
正面顔は、いとをかし…
果たして、ペアリングは成功するのか?



さらに、「猫対策及び、飛び出し防止」も万全に。
網、切った食品トレイ、煉瓦
残念だったね、小太郎よ。



ともかくも。
今度はもっと、長生きしておくれ。
頼むよ……。




押していただけると →→ にほんブログ村へ Wanco BlogRankingへ ←← 水槽掃除もはかどります
こーちゃん もうひとつ。濾過器を設置してない点が、気になるところではある…… まりも


テーマ:熱帯魚 | ジャンル:ペット
CommentList
2009年 06月 08日 (月) 13:21 | いぬ
ある日の姫様──。

監督) 本番、よーーーい。 スター(ト)ッ!



助監) 姫様、姫様……。
ぼやく
なんだって、このわたくしを、こんなに待たせ──



助監) もうカメラ回ってますよぉ……。
始める
あらっ、たいへん!  「皆さま、ごきげんよう」



監督) そこで、パーン。
見渡す
「なんだか、こうしていると──」



監督) そのままぁ……。
ちょっとだけ、動く
「心が洗われるような……、そんな気がいたしますわねぇ」



監督) はい、視線こっちーっ。
決める
「ご一緒に、如何かしら──?」



監督) テロップ、流れてるぅー?
切り替わる
『ようこそ。ここは、ハリエンジュの里──』



監督) カッーーー(ト)ッ!

助監) よかったですよぉ。お疲れさまでしたぁ~。

            ・ 
            ・
            ・


その後──。



悩める、姫様。
やっぱり、ぼやく
あ~れは、いったい──。 何の撮影だったのかしら……?



姫様のご活動は、たいへん幅広い──。




役者が揃ったところで →→ にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ 人気ブログランキングへ ←← ひと押し、ひと押し…
こーちゃん これ(写真)撮ったのが、ほぼ一ヶ月前よ。早く次、撮らなくっちゃだわ まりも


テーマ:柴犬 | ジャンル:ペット
CommentList
2009年 06月 11日 (木) 15:10 | ねこ
ここのところずっと、小太郎のお腹の具合がとてもよい。
まるで "かり〇とう" かと思うような、(おいおい……)
箸で容易に片付けることができる、たいへん良好な、
っんこを送り出してくれる。(そして、人を呼び付ける)

記録 を辿ると、どうも グラミーたち がやって来た時期と符合する。
飛び出し防止の網を用意するまでは、確かに水槽の水を小太郎は飲んでいた。
では、パッちゃんがいた頃との違いは何だろう?
それは、多分──、



さかなの水に加えてる、これ。(亜硝酸除去剤)
バクテリアの力で



生体の腸内環境にも、いいらしい。
水を綺麗に保てる



考えられるのは、これしかない。
他の条件は、ほとんど変わらないもの。

そんなことに気付いた、折も折。



こんな内容のお手紙と共に、
ご丁寧にどうも



プレゼントが贈られてきた。(アイリスさん、ありがとう。助かります)
一袋だけ……



これを機に、今定番になっているウェット以外にも、
何か "おたのしみ" を増やしてみようかな?
ついでに、以前中止を余儀なくされた、(っんこが緩くなっちゃった)



これも、また試してみようかと。(まだ残っている)
トライ再び



上手くいけば、今まで療法食に掛かっていた予算が削減され、
他のものに回せるって訳なんだな。
げろっぴ・げりっぴの心配がなくなれば、
こんなにも、いいことが待っているのだよ。



なっ、小太郎よ。
ぼけぼけ、ぺろりん



そんな訳で、
おさかなたちの横には、新たにお椀が一個用意され、
今その中には、水槽から汲んだ『命の水』が入れられている──。



追記 : それとも。

この前、小太郎にマッサージを施しながら、
こーちゃんのからだの悪いところは、ぜ~んぶ、かあちゃんとこにやってこ~い
と、呪文を唱えたのが功を奏したのだろうか?
いや、そんな、
はは、まさかな……。

最近、かあちゃんのお腹の調子は、
すこぶる悪い──。




只今のところ、99位と →→ にほんブログ村 猫ブログ アメショーへ Wanco BlogRankingへ ←← 柴犬3位、アメショー2位
こーちゃん 指圧の心 母心 押せば命の 泉湧く。ひょっとして "オーラの〇" ってるのか !? まりも


テーマ:猫と暮らす | ジャンル:ペット
CommentList
2009年 06月 12日 (金) 17:33 | いぬ
午後6時過ぎ。
獣たちのディナータイムがやってくる。
期待わくわく、早く、早くぅ」と、
デッカイ目の瞳孔を、さらに広げて待つ小太郎に対し、



何でだか、この状態で動かなくなる まりも。
食べたくない訳はない



まりちゃんと一緒 』で、おやつを用意しているときも、
ジャーキー1本分



かあちゃんの足元で、限りなく下がるテンション。
楽しみなはずなのに



昨日また、こんなお手紙と共に、
またまた、ご丁寧にどうも



プレゼントを頂いたから、(アイリスさん、いつもありがとうございます)
やっぱり、一袋……



まりもよ、もちょっと元気を出しなさいよ。
うっすら目を開け、瞑想中



ま、いざ食べるとなりゃ、
それは、それは、
一気にテンションは上がるんだけどもさ。



追記 : つい、最近。

硬過ぎて、流石のまりもさんも手こずっていた ガム(特大)
やっと、影も形もなくなった。
結局、食べ終わるのに7ヵ月も掛かったことになる。
頑張ったなぁ、まりもぉ……。




只今のところ、94位と →→ にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ 人気ブログランキングへ ←← 犬666位、猫889位
こーちゃん 今まりちゃんが取り組んでるのは、通常サイズのガム。あっという間だろな… まりも


テーマ:柴犬 | ジャンル:ペット
CommentList
2009年 06月 16日 (火) 14:19 | さかな
先日、日曜日のお話。



なんと、このはっちえさんが、
さかなだけに



卵を産んでいた!

水面から1.5cmくらい上のガラス面内側に、ぽちぽちぽちーっと何かが並んでいる。
実は、以前にも一度同じものを見たのだが、
そのときは、「あぁ、水が汚れて空気の泡が消えなくなったのか」と思い、
さっさと、水槽掃除と水替えを行った。
でも、今回は二度目。「ひょっとして、これはぁ~?」と考えるってもんさ。

どうしたもんかは、よく分かんなかったけど、
このままじゃ、乾いちゃうよねってことで、
プラスチック容器に命の水を入れ、丁寧に卵をガラス面から剥がし、
その中に移す。(その過程で、幾つかの卵は犠牲に……。ごめん)
そして、そのまま水槽に浮かべておく。
すると、翌日。

──稚魚、孵る。(早っ!)

ほとんどの卵は、白く濁ってそのままだったけど、
たった3匹だけ、なんか黒いのが卵から出てる。
(ちなみに、卵1個の大きさは0.5mmくらいか? それは、それは小さい)

おい、おい。
ほんとに "有精卵" だったよ。(ここで、改めて驚く)



やるな。 かっちゅむさんよ。
ぎょっ……



しかし……だ。
孵化した稚魚を、その後どうすればいいのだ?

本来なら、♂が水面の水草とかに "泡ぶく" を作って、
そこに卵が産み付けられるはず。(らしい。産むのはもちろん♀)
そして卵が孵ったら、その後は♂が面倒を見る手順になってるはず。

──なんで、あんな水の届いてない場所に卵があるんだ?

孵ってすぐには、稚魚はまだ自分で動けないんだぞ。
そのまま乾いて、死んじゃわないか? そこだとさ。
それとも、自然に水の中に落ちる仕組みになってるのか?

疑問はいっぱい、湧き出るばかり。
なのに、正解は分からない……。(だって、まったくの素人なんだもん)

「いいや、えいっ」

ここで、育てばよし。育たなければ、仕方ない。
プラスチック容器の中身を、そのまま水槽に入れる──。
あとは任せた、おふたりさん。

そこで、ハタと気付く。
「しまった~! 水槽掃除と水替え、まだだったぁー!」
先に済ませておけばよいものを……。
水は汚れている。稚魚は今いずこ。
さて、どうしたものか?

かあちゃんの悩みは、今日も尽きない──。




わん・にゃんの話じゃなくて →→ にほんブログ村へ Wanco BlogRankingへ ←← ごめんなさいね
こーちゃん 稚魚を放したとき、それを♀が喰っちまったのを、かあちゃんは見逃さなかった… まりも


テーマ:熱帯魚 | ジャンル:ペット
CommentList
copyright (C) しあわせ。は、ここ。ありがとね。 all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。